Cools

対応エリア

関東圏・静岡・山梨

無料見積もり・相談・24時間365日対応

Cools

対応エリア

関東圏 ・ 静岡 ・ 山梨

24時間365日対応
無料見積り・ 相談

メニューオープン メニュークローズ
2024年06月18日 (29日前)
最終更新日2024年06月20日 (27日前)

この記事は約 7 分で読めます。

エアコンの湿度設定を上手に使って梅雨の季節を乗り切ろう

こんにちは、株式会社Coolsのきよみです!

梅雨の季節になると、日本全国がジメジメとした湿気に包まれます。

きよみ
きよみ
雨の時期はおうちで過ごすことが多くなりますよね。

室内で快適に過ごすためにエアコンを使用するご家庭も多くなってくるのではないでしょうか。

しかし、エアコンの湿度設定をうまく使わないと、かえって不快な環境になったり、電気代が増えてしまったりすることもあります。

そこで今回は、梅雨も快適に過ごしたい方に向けて、エアコンの湿度設定を上手に使うコツを紹介します!

梅雨の季節はエアコンの活用が重要

梅雨とエアコンの関係性

梅雨の時期は、高い湿度が原因でカビやダニが繁殖しやすく、アレルギーや喘息を引き起こす原因にもなると言われています。

そのため、室内の湿度管理は非常に重要です。

エアコンは冷房機能だけでなく、除湿機能も備えているため、特に梅雨の湿度対策には積極的に活用することをオススメします!

湿度管理の必要性と効果

適切な湿度管理は、健康を守ること・快適な生活環境を維持することの両面で大切です。

湿度が高すぎると、カビやダニの繁殖が進み、室内の空気が不衛生になります。

一方、湿度が低すぎると、肌や喉が乾燥しやすくなり、風邪をひきやすくなることもあります。

エアコンを使ってバランスの良い湿度を保つことで、こうした問題を防ぐことができます。

エアコンの基本的な湿度設定

湿度とは?快適な湿度の基準

湿度とは、空気中に含まれる水蒸気の割合を示す数値です。

一般的に、快適な湿度の基準は40%から60%と言われています。

この範囲内であれば、カビやダニの発生を抑えつつ、快適な環境を保つことができます。

エアコンの除湿機能の仕組み

エアコンの除湿機能は、空気中の水蒸気を取り除くことで湿度を下げる仕組みです。

冷却されたコイルに空気を通すことで、水蒸気が結露し、室外に排出されます。

このプロセスにより、室内の湿度を効果的に下げることができます。

冷房と除湿の違い

「そもそも冷房と除湿の機能の違いってなに?」という方へ、簡単に説明します。

冷房と除湿は、どちらもエアコンの機能ですが、その目的は異なります。

冷房は室内の温度を下げることを主な目的としていますが、除湿は湿度を下げることを目的としています。

梅雨の時期には、湿度が高くなるため、除湿機能を活用することが効果的です。

 

   
合わせて読みたい
【消費電力1位ってほんと?】省エネエアコンにした方が良い理由 【消費電力1位ってほんと?】省エネエアコンにした方が良い理由 電化製品の中で最も電力を必要とするものの一つがエアコン。このエアコンの消費電力を抑えることが電気代節約の鍵になります。最近耳にすることの多い省エネエアコン、節電効果はどのくらいあるのか?エアコン掃除をすると節約になるって本当?この記事ではエアコンの電気代を効果的に抑える方法についてわかりやすく解説していきます。

エアコンの湿度設定を上手に使う方法

最適な湿度設定のポイント

梅雨の時期は湿度が80%程度になることも!

湿度が60%以上になると、カビやダニが繁殖したり、結露が発生しやすくなってしまうため、除湿運転を行って湿度が上昇するのを抑えましょう。

リビングなどに湿度計を置いておくと、いつでもお部屋の環境が確認できておすすめですよ!

効率的な湿度設定の時間帯

エアコンの湿度設定を効率的に使うためには、タイマー機能を活用しましょう。

特に就寝時や外出時には、タイマーを設定しておけば、無駄な電力消費を抑えることができます。

部屋ごとの湿度設定の工夫

各部屋に合わせた湿度設定も効果的です。

例えば、寝室は快適な睡眠を促すために少し低めの湿度設定にし、2時間後くらいにタイマーをかけておくなどの工夫をすると良いでしょう。

リビングルームは快適な空間を保つために標準的な湿度設定にするなど、それぞれの部屋に合わせた設定を行いましょう。

エアコンの除湿運転はつけっぱなしで大丈夫?

除湿機能つけっぱなしのメリット

1.部屋を快適な湿度状態に保てる

梅雨時期や夏場のじめじめとした時期には、除湿運転で湿度を下げることで体感温度を下げることができ、室内で快適に過ごすことができます。

2.電気代を抑えられる場合がある

エアコンの除湿運転は、冷房運転よりも消費電力が少ない場合があります。

特に、外気温が低い場合は、除湿運転の方が効率的に部屋を快適な状態に保つことができます。

3.カビやダニの繁殖を抑えられる

湿度が高いと、カビやダニが繁殖しやすくなります。

除湿運転で湿度を下げることで、カビやダニの繁殖を抑え、健康的な環境を維持することができます。

4.快適な睡眠環境を作れる

寝室の湿度が高いと、寝苦しさでなかなか眠れなかったり、途中で目が覚めてしまうことがあります。

除湿運転で湿度を下げることで、快適に眠れる環境を作ることができます。

除湿機能つけっぱなしのデメリット

1.電気代が高くなる場合がある

長時間使用したり、設定温度を低く設定したりすると、電気代が高くなることがあります。

特に、外気温が高い場合は、冷房運転の方が効率的に部屋を快適な状態に保つことができます。

2.体調を崩しやすくなる

長い時間ずっと除湿運転を使用すると、室内の湿度が極端に低くなり、肌や喉が乾燥して体調を崩すことがあります。

特に、乾燥しやすい冬場には注意が必要です。

湿度を細かく調整したい方は、加湿器などを併用して適切な湿度を保ちましょう。

3.冷房効果が低下する

除湿運転は、冷房効果はありません。

真夏などで室温が高い場合は、除湿運転だけでは快適な室温を保つことができません。

湿度がある程度下がったら冷房に切り替えるなど、冷房と併用して使用しましょう。

4.観葉植物や家具に影響が出る可能性も

長時間除湿運転を使用すると、観葉植物や家具が乾燥して傷むことがあります。

乾燥が気になるものには予め霧吹き等で、湿度を加えてあげると良いでしょう。

 

   
合わせて読みたい
【お洒落派向け】「デザインエアコン」のすすめ。店舗やオフィスの印象が変わる! 【お洒落派向け】「デザインエアコン」のすすめ。店舗やオフィスの印象が変わる! センスの高い人が選ぶのはこんなエアコン!新しいサロンやオフィスの雰囲気を変えたい方、家庭でも使えるお洒落なエアコンをお探しの方必見!デザインと性能を兼ね備えたお洒落な「デザインエアコン」をご紹介。

梅雨時期にエアコンを効果的に使うコツ

併用するおすすめの除湿グッズ

エアコンと併用することで効果を発揮する除湿グッズも活用しましょう。

除湿剤や除湿機を使うことで、エアコンの負担を減らし、より効率的に湿度を管理することができます。

エアコンと併用してサーキュレーターなども使うと、空気の循環が良くなり、エアコンが効率的に稼働することでその効果を高めてくれます。

湿度対策としての生活習慣の見直し

湿度対策として、生活習慣を見直すことも効果があります。

例えば、晴れた日は洗濯物をなるべく室外に干す、換気を定期的に行う、調理時には換気扇を使用するなどの工夫を行うことで、室内の湿度を効果的に管理することができます。

エアコンの使用と並行して自分でできる湿度管理も行うことで、快適な生活環境を維持することができます。

除湿機能を活用した梅雨を乗り切るコツをご紹介しました

ご参考になりましたか?

梅雨の時期をいかに快適に過ごせるかは、エアコンを活用した湿度管理にかかっています。

適切な湿度設定や節電対策を行いながら、健康で快適な住環境を保ちましょう。

これからの時期はエアコンを効果的に使って、梅雨のジメジメをうまく乗り切りましょう!

株式会社Coolsでは、この梅雨の時期限定のキャンペーンを実施しております!

2026年発売の最新機種も対象となっておりますので、ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね!

   
合わせて読みたい
【全国最速販売‼】日立 BHP-FN37WU【最新機種がコミコミ価格29万円切り】 【全国最速販売‼】日立 BHP-FN37WU【最新機種がコミコミ価格29万円切り】 株式会社Coolsより梅雨の得トクキャンペーンのご案内!日立の最新機種BHP-FN37WU・BHP-FN46WUを全国どこよりも早く販売開始!補助金対象の注目製品がコミコミ29万円以下の大特価!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

これからも日々の暮らしに役立つ情報を発信していきます!

次回の投稿をお楽しみに!

一覧に戻る
TOP